ほうれい線を消したい!化粧品とサプリメント!

顔のたるみのセルフケア

顔のたるみを引き上げる髪型

即効性抜群、でもやり過ぎると・・・?!
即効性
手軽さ
メリット
・即効性が高い
・費用がかからない
・コツを覚えれば簡単で、最近は専用グッズも利用できる
デメリット
・やり過ぎると髪が抜けやすくなる恐れがある
・髪を解いてしまうと効果が激減
髪で顔のたるみを引き上げる

顔のたるみ対策は色々ありますが、一瞬で効果が出るような方法はありません。表情筋トレーニングにしてもリフトアップ効果のあるスキンケアにしても、まさに美は1日して成らず、日々の地道な努力無しには顔のたるみを食い止めることはできません。けれど、「今日だけは顔のたるみをどうにかしたい!」という勝負デーは突然やってくるものです。結婚式や合コンなどの急なイベントに誘われたり、パスポートや履歴書の写真撮影の必要が生じたり・・・。1日ぐらい余裕があればエステに行けますが、エステに行く暇もなかったりエステ代を捻出するのがきつい時期には途方に暮れてしまいます。そんな時、髪で顔のたるみを引き上げるテクを覚えておくと、きっと重宝する筈です。

ポニーテールからアレンジ

顔のたるみを即効で引き上げるには、何と言ってもポニーテールがお勧めです。ポニーテールと言うと昔の髪型、というイメージがあり、もう若くない世代にはトライしにくい髪型かも知れません。けれど基本的に髪で顔のたるみを引き上げることができればOKなので、一旦ポニーテールにしてから毛先をまとめてアップにしたり、色々アレンジしてみましょう。ただし、強引に髪を引っ張りすぎたり連続でひっつめ髪をしてしまうと、髪が抜けやすくなる恐れがあるので要注意です。

便利グッズも!

髪を引き上げることでたるんだ顔をシャープに見せるテクニックは、実はプロのメイクさんや美容師さんたちも使っています。最近は髪に装着するだけでリフトアップできる便利グッズも登場していますし、リフトアップ効果のあるターバンも人気を集めています。