ほうれい線を消したい!化粧品とサプリメント!

顔を引き締めるスキンケア・テク

卵白洗顔のハンドプレス効果

強力!アルブミンの引き締め作用
即効性
手軽さ
メリット
・市販のリフトアップパックよりも安い
・天然素材で無添加、無着色
・顔の汚れを取りながらパック効果も
・毛穴の引き締め効果も期待できる
・美白効果も期待できる
・肌自体の再生力も高まる
デメリット
・生卵の白身の生臭さが気になる方には不向き
・残った卵を冷蔵庫で保存する手間がかかる
・慣れるまでは面倒に感じる恐れがある
天然素材の卵白が持つ力

卵白洗顔、卵白パックが密かなブームです。日頃食卓でお馴染みの卵ですが、実は卵白にに含まれるアルブミンと呼ばれる成分は絶大な美容効果を発揮してくれることが分かっています。特にアルブミンのリフトアップ効果は驚異的で、アルブミンを含むリフトアップパックも売れ筋商品になっています。卵白パックが話題になったのも、テレビや雑誌で紹介されたのがきっかけ。実際に試した方も続々と驚きの報告を寄せています。何しろ天然素材ですから着色料や保存料などの添加物を気にすることもありませんし、市販のパックや洗顔料よりも費用を抑えることができます。リフトアップコスメは決して安くはありませんから。

1回で効果を実感!卵白パック

卵白パックの方法は、白身を黄身から取り分け、ボールなどで泡立てるだけでOKです。あとは卵白の泡を洗顔後の顔にのせて待ち、半渇きになったらぬるま湯で洗い流せばつるつるの美肌に。実際にトライしてみると、泡状の卵白が乾くにつれ、肌がピンと引き締まるのを感じる筈です。エステティシャンのハンドプレスレベルの効果は、試す価値あり!ただし、卵1個分は泡立てるのにかなり苦労すること、卵白だけだと泡が上手く顔にのらずに垂れてきてしまうこと、1日しか保存できないので時間がない日には使い切れないこと・・・など不便な面があることも確かです。そこで、もっと手軽な卵白洗顔の方法をご紹介しましょう。もちろん、時間がある時には卵白パックでケアするのがお勧めです。

卵白パックより手軽な卵白洗顔

卵白洗顔は卵白パックよりも手軽にできます。何しろ、新鮮な白身を黄身から取り分けたら、メイクだけ落とした肌にマッサージしながら塗り伸ばしていくだけでOKです。汚れを吸収した卵白は乳化しますから、手触りが変わったらぬるま湯で洗い流して下さい。量は1日1個分の卵の白身を2回に分けて使うのが良いでしょう。残った卵白は冷蔵庫に入れて保存し、必ず1日で使い切ることがポイントです。黄身は髪のパックにしたりトリートメントに混ぜたり、もちろんお料理に使うなどして消費しましょう。

リフトアップ&保湿&美白効果で言うことなし!

卵白にはリフトアップ効果だけではなく、皮膚の余計な汚れを除去する効果があります。しかも角質層の上部20%程度しか浸透しない性質がありますから、人工ピーリングのように皮脂を取りすぎることもありません。むしろ卵白洗顔やパックを続けることで、加齢や長年のメイク&紫外線ダメージなどで衰えた皮膚バリアも蘇り、益々瑞々しさ溢れるハリのあるお肌に。卵白は保湿力も高く、メラニンの合成を阻止して美白に導く作用も発揮します。身近な食材にこんなパワーが秘められているなんて、灯台下暗しとはこのことです。