ほうれい線を消したい!化粧品とサプリメント!

最新!顔のたるみ解消グッズ

厳選!顔のたるみ解消グッズ

続けられるものを!
即効性
手軽さ
メリット
・色々なグッズがある為、予算に応じて選択可能
・自宅でもセルフケアできる
・小顔効果も期待できる
・グッズによっては美肌効果も期待できる
デメリット
・グッズの購入費用がかかる
・使い方次第では肌に負担がかかることも
・面倒臭がりタイプだと続かない
自宅で顔のたるみを予防&改善!

顔のたるみを気にしていない女性の方が少ない・・・ということを実感させられるのは、顔のたるみグッズの多さからも分かります。大ブームのコロコロ美顔ローラーだけでも何種類もありますし、その他顔のたるみを解消するセルフケアグッズはたくさん出回っています。エステや美容整形外科でも顔のたるみは解決できますが、まずはそうしたグッズでセルフケアしてみるのもお勧めです。

続けられるタイプを見極める!

顔のたるみに効くグッズも色々ありますが、基本的に毎日のように継続して使用してこそ効果が発揮されます。ですから、自分は顔のたるみ解消の為に1日どれぐらいの時間を使えるのか、どれぐらいの手間暇をかけられるのか、よく見極め、続けられそうなグッズを買い求めましょう。

身近なものでも代用可能

今のところ顔のたるみグッズは何種類かに大別できます。顔の上を転がすタイプの美顔ローラータイプ、電流で顔を引き締めるEMSグッズ、口に咥えて動かしたりキープして表情筋を鍛えるタイプ、バスタイムなどにかぶって発汗を促すマスクタイプ、スチームやマイナスイオンが出る美顔器、頭皮からたるみを持ち上げることでリフトアップさせるターバンやリボンタイプ・・・。お値段も商品によってピンキリですが、商品によっては身近なもので代用することもできます。例えば口に咥えてキープするリフトアップベルトのようなグッズなら、割り箸や適度な重さのある細い棒でも代用できますよね。スチーム美顔器がなければ洗面器にお湯を張り、バスタオルで包んでサウナ状態を作ればOKです。色々工夫してみましょう。風船を膨らませることでも顔の引き締め効果が得られますし、予算に応じてチョイス可能なのが嬉しいですよね。