ほうれい線を消したい!化粧品とサプリメント!

プロの手に委ねるたるみ対策

骨格矯正で本来のフェイスラインに

たるまない骨組みに矯正!
即効性
手軽さ
メリット
・たるまない体質に骨組みから変わる
・目鼻立ちが整う
・左右対称に近づくことで美人に見える
・代謝がよくなる
デメリット
・時間がかかる
・信頼できるクリニックを探すのが一苦労
・ある程度継続して通う必要がある為、お金もかかる
顔の骨組み、ずれていませんか?

骨格矯正すると、本来のフェイスラインに戻すことが可能です。たるんだ顔が慢性化していませんか?たるんでいるのが当たり前で、そういえば若い頃はもっと目鼻立ちがハッキリしていた筈だけど、目尻も口角もこんなに垂れていなかったけれど、もうたるんだ顔に見慣れてしまった・・・なんて方、少なくありません。顔のたるみ部分は、本来ならなかったもので脂肪や老廃物が原因だったり、肌の衰えが原因だったり、要は邪魔で不必要なものです。けれど一旦顔がたるんでしまうと、中々改善することはできませんよね。むしろたるむ一方、という方が大半です。たるみが進行する原因は顔の骨組みのズレかも知れません。

骨がずれると代謝力も低下

モデルやタレントで骨格矯正に通う方が多いのは、骨がずれると目鼻立ちが崩れるだけではなく、内臓の位置もずれますから代謝も悪くなるからです。しかも骨のずれた部分には老廃物や脂肪も付着しやすくなりますし、セルライトも硬化して痩せにくくなります。

骨格矯正で「美人」に

骨格矯正は顔だけでもかなり大変です。整体クリニックはどの町にも何件もありますし、結果が出るまでにはある程度通う必要がある為、一度で実力を確かめるのが難しいのも問題です。もちろん、長期間通うとなればその分だけ費用もかかりますし。それでも「美」を商売とするタレントが骨格矯正に励むのは、骨組みが正しい位置に戻ることで顔のたるみも解消できますし、顔の歪みやコリが取れることで目鼻立ちがハッキリし、左右対称に近づくからです。実は、人は左右対称の顔を美人と判断するようにできているそうです。つまり、ずれた骨を正しい位置に戻すことで美人度も上がるというわけです。たるんだ顔に見慣れてしまってはいけません!